宮沢りえが森田剛の子供を妊娠?娘の父親と小学校は?

宮沢りえと森田剛の画像 エンタメ

☆この記事は、V6の森田剛と結婚した女優の宮沢りえの妊娠説や、現在、小学生の娘の父親について知りたい人におすすめです。

・宮沢りえが森田剛の子供を妊娠したというウワサの出どころについて。

・宮沢りえと森田剛の馴れ初め。

・元旦那は誰で娘の小学校はどこなのか。

この他にも娘の名前など気になることを簡単にまとめています。

 

若い頃の宮沢りえといえば、貴乃花と婚約会見を開いた後、すぐ破局して世間を騒がせました。

 

その後は、実業家と結婚、離婚後にV6の森田剛と再婚したわけですが、この結婚情報は2017年の師走に飛び交っていたそうです。

 

そもそもこの情報は当初、週刊新潮が「2人が年明けに結婚と妊娠を発表する」と報じていたのですが、結局、妊娠についてはガセ。

 

一方、2人の結婚に関しては、宮沢りえのマンション近くに森田剛が引っ越して来て、足繁く通う姿が目撃されていたこと。

 

同じグループの岡田准一も女優の宮崎あおいと結婚したこともあって、注目が集まっていました。

 

そして、宮沢りえが舞台出演を辞退したため、「いよいよ結婚発表か?」という流れになったのですが、同時に妊娠説も浮上。

 

当時、宮沢りえが出演予定だった舞台は2018年4月からの上演で、2017年11月に宣伝用のポスターを撮る直前に、出演をとりやめていたといいます。

 

ただ、その前に宮沢りえは同じ主催元の舞台「近松心中物語」(2018年1月10日~2月18日)に出演。

 

このことからも、制作側とのトラブルは考えにくいので、「妊娠ではないか?」となっていたようです。

 

そこで今回は、森田剛と結婚した宮沢りえが子供を妊娠していたという情報や、娘の父親、通っている小学校などについてまとめてみました。

Sponsored Link

宮沢りえが森田剛の子供を妊娠はガセだった

宮沢りえと森田剛の結婚、妊娠説が報じられるも、結局、妊娠はガセでした。

 

ガセだった妊娠説の根拠は、前の旦那との時と同じ状況だったからだそうです。

 

というのも、元旦那・中津ひろゆき氏の子供を2008年に妊娠した時も、宮沢りえは翌年1月から約1ヶ月の舞台出演が決まっていたといいます。

 

しかし、当時妊娠5ヶ月の宮沢りえは身体に負担が掛からないような脚本に変えて出演。

 

ただし、その2ヵ月後の4月にも次の舞台が入っていたのですが、臨月間近なため、配役などが公表される前に辞退していたのです。

 

過去に似たようなことがあれば、ふたたび妊娠していると想像しても不思議ではありません。

 

そこで新潮は、事実確認のためジャニーズ事務所に取材すると、「入籍や妊娠の事実はない。会見の予定もない」という返答だったとしています。

 

次に森田剛の実家に行き、母親に話を聞くと、以下のように言われたのだとか。

「宮沢さんには共演した舞台を見に行った際に楽屋でご挨拶をしましたが、実家に来たことはありません。それに本人は家族思いなので私たち抜きで勝手に話を進めるとは思えない。なので今のところ妊娠も結婚もないと思います。」

 

ならば、当人に聞くしかないと、宮沢りえのマンションを訪ねると、出てきたのは何と、森田剛だったそうです。

 

そして、「ああ、もいいい、いい」と言って再び建物に入ったのだとか。

 

いささか早とちりした情報だったことは否めないが、2人はすでに家族のように暮らしていたのです。

 

なお、その後の2人は子供が欲しいため、本気で妊活に挑んでいたと報じられています。

Sponsored Link

宮沢りえと森田剛の馴れ初め

そもそも2人の馴れ初めはというと、2016年8月の舞台「 ビニールの城」での共演がきっかけで交際に発展。

 

この熱愛を最初に報じたのが、「週刊新潮」だったのです。

 

当初、新潮の紙面には、森田剛が宮沢りえのマンションから朝帰りする姿の写真が掲載されていました。

 

(宮沢りえ宅から帰る森田剛の写真)
宮沢りえと森田剛の熱愛写真

 

記事を見る限り「ジャニーズ事務所」も公認で、熱愛報道に対し、ジャニーズ事務所は「プライベートなことは本人に任せています」とコメント。

 

事務所公認の交際ということもあり、ワイドショーなどでもこのニュースを取り上げ、もはや両者は関係を隠すつもりがなかったとみられます。

 

さらに新潮が、2人の代官山デートを報じると同時に、それに伴う目撃情報も寄せられていたのでした。

 

当時のネット上にも『手を繋いで楽しそうに歩いていた』『代官山の飲食店で2人を見た』『剛クンは今、金髪。宮沢りえと一緒にいた人も金髪だった』といった書き込みが確認されています。

 

さらに新潮の紙面には「沖縄で2人の目撃情報があった」と掲載。

 

その際2人は特に変装などせず、仲良く手を繋いで歩いていたことに、周りの一般人は驚いていたといいます。

 

このときもネット上では、「那覇空港で2人を見た。」「変装せず、仲良く手を繋いで歩いていた」「森田とりえが宿泊中のようだ」とホテルを名指した目撃談が相次いだそうです。

宮沢りえの娘の父親と小学校は?

結婚する前の宮沢りえと森田剛の熱愛に関して、これまで目撃されてきた中に宮沢りえの娘が一緒だったという情報はありませんでした。

 

宮沢りえの娘の父親は、2009年に結婚した中津ひろゆき氏。

 

宮沢りえと中津ひろゆき氏は2012年5月に離婚協議に入っていることが発覚し、2018年3月に離婚が成立したことを発表していました。

 

なお、娘は元旦那・中津ひろゆき氏と離婚協議に入ったころから、父親ではなく、母親の宮沢りえが引き取っていたのです。

 

(元旦那・中津ひろゆき氏)
宮沢りえの元旦那 中津ひろゆきの画像

 

そんな娘の名前は「アロハ」ちゃんと言うらしく、都内にある「成城学園初等学校」に通っているとか。

 

成城小学校では、内村光良の長女もアロハちゃんと同級生で、幼稚園からのエスカレーター入学。

 

一方、内村光良のところは小学校受験組ということもあり、まだ顔見知り程度で接点は今のところないようです。

 

また、宮沢りえと森田剛は、5月に行われた小学校の運動会に参加していたことが報じられています。

 

成城小学校には他にも、コブクロの小渕健太郎や、ホンジャマカの恵俊彰の姿も見られていましたが、2人はその中でも、ひときわオーラをはなっていたとか。

 

そして、これまで父親がいない分、宮沢りえは娘のためにと学校の行事に参加する姿が報じられていましたが、これからは森田剛もアロハちゃんの保護者として参加することになったということです。

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました