仁科亜季子の若い頃はピーターと熱愛?再婚した元夫は誰?

仁科亜季子とピーターの画像 エンタメ

☆この記事はこのような人におすすめです。

・若い頃の仁科亜季子とピーターの関係について知りたい。

・松方弘樹さんと離婚後に再婚した夫が誰なのかを知りたい。

・2人の元夫との離婚理由を知りたい。

 

女優の仁科亜季子といえば、元夫は2017年1月、脳リンパ腫で死去した俳優・松方弘樹さん(享年74)。

 

子供は多岐川裕美の娘・多岐川華子と結婚、離婚した俳優の仁科克基。

 

大手居酒屋チェーン店経営者の子供を出産したタレントの仁科仁美です。

 

また、健康面では昔から病気に悩まされ、これまで「子宮頸がん」、「胃がん」、「GIST(ジスト)」、「大腸がん」を経験。

 

現在は、娘の仁科仁美と孫の生活を積極的にサポートしているそうです。

 

そこで今回は、仁科亜季子が若い頃に結婚を約束したくらい、本気で恋した相手がタレントのピーター(池畑慎之介)だったこと。

 

また、松方弘樹さんや、その後再婚した元夫との離婚理由などについてまとめてみました。

Sponsored Link

仁科亜季子の若い頃はピーターと熱愛

仁科亜季子の父親は、十代目岩井半四郎氏。

 

ピーターは、人間国宝にもなった吉村雄輝氏と、お互い有名人の父親を持つという共通点があります。

 

さらに、岩井半四郎氏と吉村雄輝氏は知り合い同士で、若い頃にピーターの母・清子さんを取り合った仲でもあったそうです。

 

そんなこともあって、仁科亜季子とピーターは若い頃からの知り合いで、幼なじみの関係。

 

しかも、ピーターにとって仁科亜季子は初恋の相手で、ひそかに思いを寄せていたそうです。

 

一方、仁科亜季子の方も16歳でデビューしたピーターに憧れを持っていたといいます。

 

そして、しばらくして2人は恋人同士になるのですが、当時のピーターは超アイドル。

 

デートをしたくても、一緒に外をなかなか歩くことができなかったそうです。

 

その為、愛を確かめるのは、もっぱら手紙のやり取りのみ。

 

それでもピーターは、仁科亜季子に対して次第に結婚を意識するようになり、「30歳になったら結婚しよう」と決めたのだといいます。

 

ただし、結婚はあくまで仁科亜季子が芸能界に入らなかった場合であって、「芸能界に入るなら結婚しない」と決めていたのだとか。

 

仁科亜季子もその思いは同じで、ピーターとの結婚を考えていたそうです。

 

しかし、ピーターの思いとは裏腹に、その後、仁科亜季子は高校卒業を機に芸能界入り。

 

仁科亜季子が芸能界に入ったため、結婚を約束していた2人の関係が自然消滅してしまったということです。

 

(若い頃の仁科亜季子と松方弘樹さん)
仁科亜季子の若い頃の画像

 

ちなみにピーターは「仁科亜季子が唯一結婚したいと思った相手」だったとか。

 

また、それ以降、女性の恋人を作ったことがないそうです。

 

一方、仁科亜季子はピーターと自然消滅した後、松方弘樹さんと知り合い、結婚。

 

現在の2人はというと、いまでも交流があり、親友関係にあるそうです。

Sponsored Link

仁科亜季子の略奪婚

若い頃の仁科亜季子は清純派女優として、映画やドラマに出演していました。

 

松方弘樹さんとは、1974年にNHK大河ドラマ「勝海舟」で共演したのをきっかけに交際。

 

しかし、この交際は松方弘樹さんが別の女性と結婚していたので、不倫関係だったのです。

 

そして、1979年に2人が結婚したことによって、「仁科亜季子の略奪婚」と当時の週刊誌やワイドショーを騒がせることに。

 

松方弘樹さんが結婚していた相手は、元モデルの女性で、2人の間には3人の子供がいました。

 

それでも結局、松方弘樹さんは仁科亜季子を選び、当時の妻に3億円の慰謝料を払って離婚したのです。

 

その後、2人の結婚生活は19年間続くのですが、その間も松方弘樹さんは他の女性と浮気三昧。

 

有名なのは元歌手の千葉マリアで、隠し子がいたことが発覚したのです。

 

▼千葉マリアの隠し子記事

千葉マリアの息子は松方弘樹の隠し子?長男の父親は誰?
☆この記事は、元歌手・千葉マリアの家族について知りたい人におすすめです。 ・2人の息子がいる千葉マリア、次男は2017年に亡くなった松方弘樹氏の隠...

 

そもそも松方弘樹さんと千葉マリアは、京都にある高級クラブのママの紹介で知り合い、段々と親密な関係に。

 

当時、松方弘樹さんは仁科亜季子と結婚していたこともあり、関係を秘密にしていたといいます。

 

そして、千葉マリアが31歳のときに松方弘樹さんの息子を出産。

 

子供は千葉が育てていましたが、出産してから3年後、世間に隠し子がいることが発覚し、これまた騒動となったのでした。

 

その後、隠し子がいることが発覚した千葉マリアは、芸能界からいったん身を引きます。

 

ただし、その代わりにと松方弘樹さんのところに行き、「生活が出来ないから養育費を出してほしい」と頼んだそう。

 

松方弘樹さんもまさか子供がいたことなど知らず、ビックリしていたらしいのですが、認知して養育費を入れるようになったということです。

仁科亜季子と松方弘樹の離婚理由

千葉マリアのことだけでも離婚理由になりそうなものですが、仁科亜季子は松方弘樹さんに遊びをやめさせる為に、色んな工夫をして結婚生活を持続させたといいます。

 

しかし、松方弘樹さんのあそびはその後も改善せず。

 

今度は元女優の山本万里子さんと不倫関係になったのです。

 

▼山本万里子と松方弘樹さんの事実婚記事

山本万里子が松方弘樹の愛人!再婚せずに事実婚だった理由は?
☆この記事は俳優・松方弘樹さんが愛人にしていた女性について知りたい人におすすめです。 ・松方弘樹さんはなぜ愛人にしていた山本万里子さんと再婚しなか...

 

山本万里子さんは、松方弘樹さんの最期に事実婚状態として報じられた相手。

 

もともと祇園の高級クラブのホステスだったところを松方弘樹さんが芸能界にスカウトし、90年にTBS系ドラマ『HOTEL』で女優デビューさせたのです。

 

当時、2人の関係が怪しいと気づいた仁科亜季子は、証拠をつかむ為に興信所を雇って山本万里子さんの自宅や、松方弘樹さんの寝室を調べたといいます。

 

そして、疑惑を確信した時点で、週刊誌に2人の交際と、離婚する決意をしたことを告白。

 

すると、この告白はワイドショーを巻き込んでの騒動に発展したのでした。

 

結局、仁科亜季子と松方弘樹さんの離婚理由は、松方さんの度重なる浮気が原因だったのです。

仁科亜季子が再婚した元夫と離婚理由

仁科亜季子は松方弘樹さんと離婚後の2011年2月に再婚しています。

 

再婚相手は大手広告代理店「電通」に勤務する社員。

 

2度目の結婚は一般人だったわけですが、わずか2年で離婚したのです。

 

なお、一般人の元夫との離婚ですが、一説によると仁科亜季子の方に原因があったとか。

 

以下がその離婚理由として書かれています。

「仁科さんの派手な金銭感覚は当時から有名で、松方さんも仁科さんのお陰で相当財産を失ったといわれています。いくら高給取りの電通社員と再婚しても、相手はしょせんはサラリーマン。1000~2000万円ほどの年収では、彼女を満足させられるはずはありません。離婚の理由は金銭感覚の違いだと、当時芸能界ではいわれました。」

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました