ゴチの首予想!やらせレースでクビメンバーを決めてる?

ゴチになりますの矢部と岡村の画像エンタメ

☆この記事はこのような人におすすめです。

・「ゴチになります」パート22の首予想を見たい。

・ゴチの首レースがやらせなのかを知りたい。

・ゴチのクビレースが生放送で発表される理由を知りたい。

・歴代のゴチ首メンバーを知りたい。

 

2021年1月21日から始まった「ゴチになります」パート22は、いよいよ12月30日に最終戦を迎えます。

 

そして、今年も途中から生放送に切り替えて、首メンバーを発表するようです。

 

現在、クビ圏内にいるメンバーは、千鳥ノブ(パート20から参戦)、松下洸平(パート22から参戦)、増田貴久(パート21から参戦)の3人。

 

増田貴久は2020年のゴチ(21)の最終戦でゲッターズ飯田からクビ予想されるも、6位を獲得。

 

何とか継続が決まり、ゴチ(22)に参戦していましたが、現在はダントツの最下位にいます。

 

また、今年のゴチ(22)から参戦している松下洸平も「ピタリ賞」を1度も獲得することなく、自腹の方も多いため、現在は増田貴久に続く首メンバー候補となっています。

 

そこで今回は、ゴチ(22)の首レースで卒業するメンバーを予想するとともに、辞めるメンバーをやらせで決めているという噂について検証しました。

Sponsored Link

ゴチ22の首予想

ゴチ(22)の最終首レースは、高額な設定金額でゴチバトルがおこなわれます。

 

VIPゲストとして参戦するのは、元メンバーの田中圭とあな番で共演していた西野七瀬。

 

最下位になると30万円近い自腹額が待っています。

 

田中圭と西野七瀬の画像

 

それに、最大3人がクビになる可能性があるため、現在2位や3位でも最後まで気を抜くことができません。

 

☆ゴチ(22)最終戦までの自腹総額金順位

1位:矢部浩之  6万0,050円

2位:中条あやみ 52万8,200円

3位:岡村隆史  57万1,460円

4位:千鳥ノブ  65万6,900円

5位:松下洸平  72万5,844円

6位:増田貴久 104万9,106円

 

では、ゴチ(22)の首メンバーは一体誰になるのか?

 

現在、1番クビに近い増田貴久が残留するには、1位で精算するしか方法がありません。

 

条件的には厳しいですが、それでも少しだけチャンスは残っています。

 

2番目にクビに近い松下洸平も1位で精算するか、2位の中条あやみ、3位の岡村隆史、4位の千鳥ノブ、6位の増田貴久の結果次第で残留が決定します。

 

ただ、1番最悪なのは、VIPゲストの田中圭と西野七瀬のどちらが最下位になるパターン。

 

この場合、1位で精算する以外クビが確定してしまいます。

 

一方、他のメンバーを見てみても、2位の中条あやみから4位の千鳥ノブまでの差は13万円ほど。

 

最下位になると約30万ほどの自腹になるため、増田貴久か松下洸平が1位で自腹精算すると、ゲスト次第になりますがクビの可能性があります。

 

それでも、やはり、条件的に厳しい「増田貴久と松下洸平」のクビが最有力。

 

そこで首レース予想ですが、ゴチ(22)を卒業するメンバーが2人なら「増田貴久、松下洸平」になると思います。

 

この2人を首予想した理由は、やらせの法則が当てはまるメンバーだから。

 

増田貴久は自腹総額金が最下位ということもありますが、新メンバー2年で卒業の法則が当てはまります。

 

そして、松下洸平の場合は1年目ですが、バラエティに慣らせるための参戦だった可能性があります。

 

同じことは中条あやみにも言えるので、もしクビが3人なら中条あやみを付け加えておこうと思います。

Sponsored Link

ゴチのクビレースはやらせ?

「ゴチになります」の首メンバーを決めるにあたっては、常にやらせ疑惑が持ち上がっています。

 

中でも新メンバーに関しては、ちょうど2年でクビになるという法則が出来上がっているようです。

 

一部例外はありますが、ここ数年の新メンバーをみても「森泉」「佐々木希」「上川隆也」「柳葉敏郎」「二階堂ふみ」がちょうど2年でクビになりました。

 

2018年のゴチ(19)でクビになった渡辺直美も、2年でゴチから卒業しています。

 

しかも渡辺直美の場合は、2019年からニューヨークに移住することを発表していたので、なおさらタイミング良すぎのクビだったのです。

 

また、同じくゴチ(19)でクビになった橋本環奈、パート21から参戦していた本田翼ですが、こちらは1年で番組を卒業。

 

新メンバーとして2年継続しなかった理由を「はじめから1年契約と決まっていた」「バラエティに慣らせるための腰掛に過ぎない」など、やはりやらせを疑う声が寄せられています。

 

そして、ゴチ(20)でも2年でクビの法則が当てはまるメンバーがいたのです。

 

それは中島健人と田中圭です。

 

この2人がクビなら完全にやらせが確定。

 

台本通りの出来レースが立証されたことになったのですが、結果は中島健人と土屋太鳳が番組から卒業することになったのでした。

ゴチのくびメンバーを生放送で発表する理由

なぜ、くびになるメンバーを生放送で発表するのか?

 

最近のゴチには「台本通りの出来レース」、「自腹とか言って本当は番組制作費から出てるだろ!」といったやらせ疑惑が後を絶ちません。

 

ゴチになりますパート22の画像

 

生放送でクビを発表する理由を「結果発表前に存在する“空白の20分”の疑惑を払拭するためだ」と言われているのです。

 

普段の事前収録の場合、こういった現象が収録現場で起こっているといいます。

「全ての注文が終わった後、結果発表に移るのですが、その間になぜか、20分超もの“謎の空き時間”ができるんです。一応、2名の番組関係者が金額の集計を行っていると説明はありますが、出演者が食事をしている場面など、計算する時間はいくらでもある。特に新レギュラーや事務所スタッフらは、『この時間は一体何なんだろう?』と、皆、首を傾げていますよ」

 

この疑惑の20分間がやらせ疑惑の原因となっていることもあり、「生放送での発表になったのでは?」ともっぱらの噂です。

ゴチになりますの歴代クビメンバー一覧

1998年10月~2000年(ゴチ1)岡村隆史、矢部浩之、国分太一、出川哲朗

2000年~2001年(ゴチ2)岡村隆史、矢部浩之、国分太一、出川哲朗

2002年(ゴチ3)矢部浩之、国分太一、出川哲朗、中島知子、岡村隆史(クビ)

2003年(ゴチ4)矢部浩之、国分太一、中島知子、出川哲朗(クビ)、セイン・カミュ(卒業)

2004年(ゴチ5)岡村隆史、矢部浩之、国分太一、中島知子、船越英一郎(クビ)

2005年(ゴチ6)岡村隆史、矢部浩之、国分太一、船越英一郎(新メンバー入れ替え戦で復帰)、中島知子(クビ)

2006年(ゴチ7)岡村隆史、矢部浩之、国分太一、船越英一郎、優香(クビ)

2007年(ゴチ8)岡村隆史、矢部浩之、国分太一、船越英一郎、井上和香(クビ)

2008年(ゴチ9)岡村隆史、国分太一、船越英一郎、森泉、矢部浩之(クビ)

2009年(ゴチ10)岡村隆史、国分太一、江角マキコ、森泉(クビ)、船越英一郎(離脱)

2010年(ゴチ11)岡村隆史、国分太一、江角マキコ、佐々木希、矢部浩之(クビ)

2011年(ゴチ12)岡村隆史、国分太一、江角マキコ、佐々木希(クビ)、田山涼成(クビ)

2012年(ゴチ13)岡村隆史、矢部浩之、国分太一、江角マキコ、杏(クビ)

2013年(ゴチ14)岡村隆史、国分太一、江角マキコ、上川隆也、矢部浩之(クビ)

2014年(ゴチ15)岡村隆史、国分太一、江角マキコ、上川隆也(クビ)、平井理央(クビ)

2015年(ゴチ16)岡村隆史、矢部浩之、国分太一、柳葉敏郎、江角マキコ(クビ)

2016年(ゴチ17)岡村隆史、矢部浩之、国分太一、二階堂ふみ、柳葉敏郎(クビ)

2017年(ゴチ18)岡村隆史、渡辺直美、大杉漣、矢部浩之(クビ)、国分太一(クビ)、二階堂ふみ(卒業)

2018年(ゴチ19)岡村隆史、中島健人、田中圭、渡辺直美(クビ)、橋本環奈(クビ)

2019年(ゴチ20)岡村隆史、田中圭、千鳥ノブ、土屋太鳳(クビ)、中島健人(クビ)

2020年(ゴチ21)岡村隆史、矢部浩之、増田貴久、千鳥ノブ、田中圭(クビ)、本田翼(クビ)

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました